お知らせ

ピックアップ 2021年11月11日

【地域応援Vol.63】冬季限定の松前白菜漬け&伝統の漁師飯うにみそ


★<冬季限定>昆布の旨みが芯まで染み込んだ「松前白菜漬」、新鮮なウニと味噌を絡めた贅沢な「うにみそ」★

朝晩の冷え込みが厳しさを増してきました。冬がそこまできています。
冬は旬の食材が豊富な季節。野菜ではブロッコリー、キャベツ、小松菜などが挙げられますが、代表格は白菜でしょう。鍋料理に欠かせない野菜ですが、ぜひ味わっていただきたいのが白菜のお漬物。

そこで今回は、白菜が旬を迎える秋冬にしか製造しない、季節限定の「松前白菜漬」をご紹介します。

<冬季限定>まるで白いキムチ!
シャキシャキとした白菜の歯ごたえと、昆布のとろ~り感がたまらない「松前白菜漬」
【西野屋食品株式会社】

福島県いわき市の漬物専門店【西野屋】の「松前白菜漬」は、白菜が旬を迎える秋冬にしか製造しない、季節限定商品。厳選された白菜に、昆布、にんにく、大根、人参などの国産原料を味付けした秘伝の具材を、心を込めて挟み込んだ逸品です。
白菜は寒くなるにつれて甘みが増し、ビタミンCも多く含まれるため、風邪を予防する野菜として古くから親しまれてきました。この旬の白菜の間に、昆布と野菜の旨みが凝縮した特製の具材を挟み込んだ漬物が「松前白菜漬」。10月から3月末までの期間限定で作り、産地は北海道と茨城のみ、青森産のにんにく、根室産の昆布を使用し、中に挟み込む大根、人参、長ネギも国産品。これらを特製のタレに漬け込み、1枚1枚の白菜の間に丹念に挟み込むのは、すべて手作業です。

********************

<冬季限定>
●まるで白いキムチ【松前白菜漬】
シャキシャキとした白菜の歯ごたえと、昆布のとろ~り感がたまらない!
一度はお試しいただきたい西野屋の看板商品です。
お歳暮、ギフトにもオススメ!

********************

福島の郷土料理「いか人参」もございます♪
福島県で大人気のごはんのお供ですので、こちらもチェックしてみてください!

********************

●福島県人のソウルフード【いか人参】
スルメイカと細切りにした人参を醤油などで味付けした漬物で、各家庭で主に晩秋から冬にかけて作られ、おつまみ、おかずとして親しまれています。
とくに年末年始に食べられることが多く、漬け込むことでスルメイカの旨みが出て、昆布やかつおの出汁とも違った風味のある味わいと歯ごたえがあとをひきます。

********************

白菜の他にも、ブリ、タラ、あんこうなど、冬が旬の魚もたくさんあります。
厳しい寒さのなか海に出る漁師さんは体力の消耗が激しいと思いますが、どんな食事でエネルギーを補給しているのでしょうか。
漁師さんが船の上で獲ったばかりの魚介を調理して食べる料理は「漁師飯」と呼ばれますが、西野屋では、いわき市小名浜に昔から伝わる漁師飯「うにみそ」も販売されています。

「うにみそ」は、生ではあまり日持ちのしないウニを蒸し、卵白、味噌と混ぜ、そぼろ状になるまでひたすら炒め、保存食として食べられたのが始まりといわれています。
保存などの技術が発達した現在でも、すたれることなく、漁師さん伝統の味として受け継がれています。
ウニの状態や気温、湿度の変化によりウニを蒸す時間、卵白の分量、蒸気釜の温度など、職人だけが持つ技により生まれます。
加熱ムラがほとんどなく、均一に蒸気を吹き込む専用の蒸気釜を使うことで、まろやかな仕上がりになります。

手間ヒマかけて作られた「うにみそ」は、熱々のご飯はもちろん、卵との相性も抜群なのでオムレツの具材にしても最高です!

職人が1時間つきっきりで作るこだわりの「うにみそ」を、お取り寄せしませんか?

福島県人のソウルフード「いか人参」に、
新鮮なウニと味噌を絡めた伝統の漁師飯「うにみそ」もチェック↓
【西野屋食品株式会社】

※SBIグループが推進する地方創生プロジェクト。本メルマガ[SBIポイント地域応援特別号]では、ご縁をいただいている地域や、その地域の「いいもの」についてご紹介しています


…………………………

SBIポイントのおトクなキャンペーン最新情報やオススメ・新着ショップは、メールマガジンで毎週配信しています。
SBIポイントが貯まるアンケートメール(不定期)や、SBIグループが推進する地方創生プロジェクトの中で、ご縁をいただいている地域や、その地域の「いいもの」についてご紹介している「SBIポイント地域応援特別号」も好評配信中です。

メルマガ内にはURLをクリックするだけでSBIポイントが貯まる【クリックポイント】が付いているので、ぜひご登録ください!

【登録無料】おトクなSBI iDのメルマガ登録はこちら!

マイページにログイン後「広告メールを受け取る」ボタンをクリックするだけで手続き完了です。

…………………………

ページの上部へ