お知らせ

ピックアップ 2019年11月8日

【貯める】冬はすぐそこ。安い電気へ切替えるなら今


朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。暖房機器の出番も間近です。
エアコンのクリーニングも済ませたし準備は万全という方、忘れていませんか? 電気の見直し。

多くの電気を使う冬。本格的に寒くなる前に“電気の見直し”をご検討ください。

500万件以上が新電力に切替えています(資源エネルギー庁調べ)
冬到来の前に“電気の見直し”「でんきの比較インズウェブ」

SBIポイントモールに掲載中の「でんきの比較インズウェブ」なら、複数社の料金プランを一括比較できます。
そして、現在契約している会社よりも安いプランがあれば切替えの手続きまでできます。

新しい電気の安定性が気になる方は多いでしょうが、電力会社を切替えても停電が増えることはありません。電力量が足りないときは、東京電力パワーグリッドなどの地域の送配電事業者が電力を供給するよう法律で定められているからです。災害時の停電も地域の送配電事業者からの供給に切替わるため、不測の事態の場合、その地域が一斉に停電するので電力会社によって対応に差はありません。
また、法律上のきまりで、突然会社が倒産しても電気がとまる前に通知がきます。大手電力会社に自動で切替わるか、別の会社に切替えるかを選べます。

【一括比較・申込みの流れ】

  1. 電気ご使用量のお知らせを準備
  2. 条件を入力
  3. 一括比較・検討
  4. お申込み

見積りの際に入力した情報でそのままお申込みもできます。
まずは【無料】で一括比較見積りをどうぞ。

ページの上部へ